ミャンマーで発令された非常事態宣言について、ニュースなどで出る情報、大使館から出る情報、現地からの情報など、様々な情報をまとめて見られるように、2021年2月27日10:00現在の情報をまとめましたので、参考にして下さい。

大使館情報

(1)全般:在ミャンマー日本大使館より

ミャンマーの危険情報【一部地域の危険レベル引き上げ】(2021.2.24)

注意喚起(デモ・治安情報と安全確保のお願い)(2021.2.24)

(2)在留邦人向け情報

・2月26日:26日も、ヤンゴン市内及び各地方で集会やデモが引き続き行われています。ヤンゴン市内では、治安部隊がフレーダンで発砲を含む措置をとり、サンチャウン地区のミニゴン交差点付近では複数名を逮捕したとの情報がありました。また、タームエ地区においては夜間に当局が動員され、発砲を含む措置をとり複数名逮捕した旨も報道されており、昼夜ともに治安上の懸念が高まっています。
 

現地の状況

(1)現地情報

・特に更新情報はありません

(2)現地の様子

・テレビ朝日、NHKなど日本のメディアの取材を受けました。:2月1日
https://youtu.be/jTkoAaNmdG8

・ヤンゴン市内の様子:2月1日
https://youtu.be/E9CJ9t3-Ldc

ヤンゴン市内の様子:2月2日
https://youtu.be/w-lU7iFzcEk

・ヤンゴン市内の様子:2月3日
https://youtu.be/QXtB3UCnhlg

 最後に

これで情報がすべてではありませんが、このような緊急事態には正確な情報を入手し、慌てずに対応をすることが重要だと思いますので、これからもできる限り情報更新を行っていきたいと思っています。

それではまた。